【T19】 x REEBOK CLASSIC x VHSMAG CLUB C WORKOUT

アイテム検索SEARCH

商品カテゴリから選ぶ
キーワードを入力
価格
 円 ~  円

ショッピングカートCART

合計数量:0

商品金額:0円(税込)

ログインLOGIN

メールアドレス
パスワード
パスワードを忘れた方はこちら

【T19】 x REEBOK CLASSIC x VHSMAG CLUB C WORKOUT

【T19】 x REEBOK CLASSIC x VHSMAG CLUB C WORKOUT
12,960円(税込)
■カラー展開
ラグドマルーン/バンカーブルー/ホワイト/ガム

■サイズ展開
27cm、27,5cm

■素材

■コメント
T19
1984年大瀧ひろし、三野タツヤ、スケシンを中心にTOKYO 19を結成。
チーム名はTOKYOの頭文字であるT、アルファベットをAから数えるとSKATESのSが19番目にあたることに由来している。
1992年国内初のデッキブランドとして活動開始。
国内外においてスケートボードカルチャーを最先端でリードしてきた、東京ストリートを象徴するトップチーム。
近年では、ピストバイクカルチャーの火付け役としても注目を浴び、個性溢れるチームの面々それぞれが様々なジャンルで多彩な才能を発揮している。



REEBOK
イギリスのスポーツ用品ブランド。
1900年創業のJ ・ W ・ フォスター社に端を発し、 「THE PUMP TECHNOLOGY」 「INSTA PUMP SYSTEM」 や衝撃吸収の 「DMX」 「3DMX」 の開発により 「機能性の高い製品開発に長けた企業」 という認知を得る。
また、1980年代のフィットネスブームのきっかけとなったエアロビクスシューズ 「フリースタイル」 などのヒットによって、最盛期には北米の大手スポーツ用品ブランドの中で1、2位を争うまでの規模を誇った。
現在はアディダス ・ グループ傘下としてブランド展開している。
グローバルのブランドメッセージは 「YOUR MOVE」 。
スポーツ用品を取り扱う以外に、フィットネスプログラムの提供なども行う (2009年に世界的エンターテイメント集団 「シルク ・ ドゥ ・ ソレイユ」 と共同開発したジムワークアウト 「JUKARI FIT TO FLY (ジュカリ ・ フィット ・ トゥ ・ フライ) 」 を発表) 。
日本国内では 「タイカン」 「リーボック ・ ハローキティ」 など独自製品の開発 ・ 販売も行うとともに、消費者参加型のランニング ・ ウォーキングイベント 「リーボック ・ ランナーズ」 を開催する。



VHS MAG
2011年にスタートした、東京発のメディアとして日本のスケートシーンを世界へ発信する情報プラットフォーム。
スケーターにより、スケーターのためのオリジナルコンテンツ制作を中心に、情報過多の時代においても地道な取材と事実の裏付けを徹底するソリッドな媒体。



リーボックは、歴代の名作を中心に展開するリーボックのカジュアルライン ”REEBOK CLASSIC (リーボック クラシック) ” において、東京発のスケートチーム 「T19」 とWEBスケートメディア 「VHSMAG」 とのトリプルコラボレーションによるCLUB C WORKOUTを2018年10月12日 (金) より発売します。

リーボックは90年代前半から、スケートカルチャーと密接に関わっており、80年代に生まれたメンズ用のフィットネスシューズ 「WORKOUT (ワークアウト) 」 は特に90年代当時のスケーターに愛用されていました。

今回、コラボレーションであるスニーカーは、その 「WORKOUT」 と、同80年代にテニスシューズとして誕生した 「CLUB C (クラブ C) 」 を
ミックスした 「CLUB C WORKOUT (クラブ C ワークアウト) 」 がベースとなっています。

「CLUB C WORKOUT」 は、80年代の発売当時、圧倒的な人気を誇っていた 「WORKOUT」 「CLUB C」 両モデルの人気を継続させるためにデザインされたものの、商品化を見送られた幻のモデルであり、2017年の春夏シーズンに初めて登場しました。

80年代のリーボックのスニーカーにデザインされているユニオンジャックにT19とVHSMAGを表現したカスタムロゴを採用しています。

皆さん、ぜひチェックしてみて下さい。

T19 OFFICIAL WEB SITEはこちら

REEBOK OFFICIAL WEB SITEはこちら

VHSMAG OFFICIAL WEB SITEはこちら
申し訳ございませんが、只今品切れ中です。

この商品に対するお客様の声